« ハウルの動く城 | トップページ | レザボア・ドッグス »

2005/12/14

猫の恩返し / ギブリーズ episode2

猫の恩返し / ギブリーズ episode2
猫の恩返し / ギブリーズ episode2
  • スタジオ: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテインメント
  • 価格: ¥ 3,948 (20% OFF)
  • 発売日: 2003/07/04
  • 売上ランキング: 554
  • おすすめ度 3.81

まずはギブリーズ エピソード2の感想から。(すごいタイトルやなあ)
猫の恩がえしの前座にある短編。20分くらいかな。
ある会社での日常のエピソードが語られる。明らかに遊びで作った感じだが
画面は水彩画調で(隣の山田くん風)でかなり凝っていた。
話もささやかだがノスタルジックになれるものあり、
ばかばかしくて笑えるのもあり、大人がくすっと笑える感じ。
なんや、足あるやん、とか(みたらわかる)
声優も実は豪華だったりする。

ひと呼吸おいて猫の恩返し。意外に短い1時間15分。
お話は単純。猫の王子様を助けたおかげで勘違い猫王に息子の嫁に、
と連れ去られそうになる高校生ハル。
彼女は猫の事務所のバロン男爵に助けを求めるが・・・
ハルはほんま普通の女の子で、わりと流されやすい。
ま、猫もいいかな、楽やし、とか思ってしまったりする。
そのハルがささやかな冒険で自分の時間を取り戻す物語。
軽く楽しくみられるが、現実逃避ばかりの私にはちょいと薬になった。
やっぱり最後は現実に戻るのね・・・・・

それにしても登場猫物?たちが味のあること。かわいすぎる。
デブのムタもいい奴やし王子もかっこいいし。王の手下もいい味。
しかし猫王が最高や。丹波哲郎、さすがや。
声優さんも芸達者ばかりで違和感なくてよかった。池脇千鶴は言うに及ばず、
心配してた袴田吉彦(失礼)もキザでバロンにぴったり。笑えた。
宮崎企画にしては軽くて何も考えずみられるところがよい。
昨日の鬱がふっとんだ。元気もらいました。

主題歌つじあやのもほのぼののウクレレ。早速着メロダウンロードして使ってます。

それにしても、猫の恩返しのスタッフに、ギブリーズの主役の名前があった。
モデルで間違いないかな。野中泰輔さん(だっけな)いい味。

|

« ハウルの動く城 | トップページ | レザボア・ドッグス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7674/97316

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の恩返し / ギブリーズ episode2:

« ハウルの動く城 | トップページ | レザボア・ドッグス »