« 恋愛小説家 | トップページ | LOVERS »

2005/12/11

猟奇的な彼女

猟奇的な彼女
猟奇的な彼女
  • スタジオ: アミューズソフトエンタテインメント
  • 価格: ¥ 3,990
  • 発売日: 2003/07/25
  • 売上ランキング: 2,951

ある日駅で泥酔している”彼女”をひょんなことから助けることになってしまったキョヌ、
そこから彼女との奇妙な日々が始まる。
友達でも恋人でもない奇妙な関係、で、彼女はとってもかわいいのだけれど、
「ぶっ殺す」が口癖で、本当にキョヌは何度もぶん殴られる。
しかし彼女には秘密が・・・

面白かった~。
彼女(そういや名前がなかったってことに公式サイトみて気づいた)が
もうむっちゃかわいい。「ぶっ殺す」のどこがかわいいねんと思うだろうけど、
観たらわかる。とにかくほんまかわいいです。

二人でいると面白い事件ばかりで、電車でのひとときでさえ
暴力が飛び交うおかしな空間に変わってしまいます。
そんな二人の日常を面白おかしく描いてるかと思いきや、
ネタのなかに見え隠れする彼女の秘密、が陰を落としていて、
かなり笑える彼女のシナリオ
(彼女はシナリオ作家志望でつまらんものばかり書いてくる、で、読まないと「ぶっ殺す」)
も、秘密を知ってしまってから考えるとけっこう重いな、とか思ったり。

そして、その秘密のために、二人はいっしょにいられなくなり、
2年後の再会を誓うのだった・・・

男がまたほんま情けないし、彼女がまたほんま気が強いから
最初はちょっと辟易するけど、慣れたら優しい男と強がりな女の
ラブストーリーになってくる。二人ともただ、不器用なだけで、
いろいろうまく表現できないだけ。

キョヌが、彼女の見合い相手に、「彼女とつきあうコツ」を伝授するシーンが
あったけど、彼の彼女へのほのかな(熱烈ではなくてほのかなのがいい)
想いがじわっと伝わってきて、ちょっと感動的だった。
でもそのあとぶん殴られてたけどね。

音楽とかギャグっぽいし、話もちょっと冗長な気もするけど、
笑えてちょっとほろっときて、幸せな一時をもらえました。
韓国映画、勢いよさそうやね。

くうぅーー恋っていいよなあ。ほんま。

|

« 恋愛小説家 | トップページ | LOVERS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7674/82893

この記事へのトラックバック一覧です: 猟奇的な彼女:

» [映画]猟奇的な彼女 【ネタばれ】 [Four Seasons]
今さらですが「猟奇的な彼女」です ^^ 猟奇的な彼女 出演:チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン 他 監督:クァク・ジェヨン (2001年 韓国)---Story--- 箱入り息子な大学生キョヌ(チャ・テヒョン)は、ある日地下鉄で 泥酔した美しい女性(チョン・ジヒョン)と出会う。 彼女は、外見は極上なのにやる事が突飛。口癖は「ぶっ殺すよ」。 かくしてキョヌのさんざんだが楽しい日々が始まる・・・ ---Impression--- あまりにも有名すぎてわたしが感想を書くまで... [続きを読む]

受信: 2005/12/21 21:27

» 猟奇的な彼女/チョン・ジヒョン [文学な?ブログ]
計算され尽くした笑いと涙のプロット、そして魅力的な役者、韓流映画のレベルの高さを思い知った素晴らしい作品です。特にチョン・ジヒョンのキュートさに思い切りやられてしまいました。 出会いは最悪のシチュエーションです。キョヌ(チャ・ヒョン)は、電車の中で酔っ払っている彼女(チョン・ジヒョン)を助けホテルへ運びます。それが発端で留置場に放り込まれる最悪のスタート。暴力的で理不尽な要求に振り回されながら、しかし憎めない彼女にキョヌは心を寄せてゆきます。 前半の二人のやり取りは笑いの繰り返しで、何も... [続きを読む]

受信: 2006/06/25 21:29

« 恋愛小説家 | トップページ | LOVERS »