« パイレーツ・オブ・カリビアン | トップページ | スリーピー・ホロウ »

2005/12/30

ブロウ

ブロウ
ブロウ
  • スタジオ: タキコーポレーション
  • 価格: ¥ 3,990
  • 発売日: 2002/05/24
  • 売上ランキング: 2,225
  • おすすめ度 4

アメリカで、コカインを爆発的に広めたある一人の男のノンフィクション。

彼は最初はマリファナをこそこそと売っていたが、やがて
見込まれて、でかいビジネスに携わるようになり、
一度は莫大な金を手に入れ、美しい妻を手に入れる。
そして、娘が出来た時に、彼はやっと本当に大事なものに気づき、
生活を改めるのだが、時既に遅し。
昔の仲間や妻に裏切られ、最後は刑務所での余生となる。

刑務所で一人過ごす彼の姿に愕然とした。
これが実話で、彼が刑務所でいまだに一人でいるかと思うと、涙が出た。
実話だからこその重み。生きるというのはなんて残酷なことなんだろう。
いくら改心したところで、過去の自分はついてくるのだ。永遠に。

本当に後味の悪い映画。ジョニーはかっこいいから、救いだった。

|

« パイレーツ・オブ・カリビアン | トップページ | スリーピー・ホロウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7674/181758

この記事へのトラックバック一覧です: ブロウ:

« パイレーツ・オブ・カリビアン | トップページ | スリーピー・ホロウ »