« オー・ブラザー! | トップページ | アザーズ »

2005/12/06

アメリ

B000063UPL アメリ
オドレイ・トトゥ マチュー・カソヴィッツ ドミニク・ピノン

ビデオメーカー 2002-08-02
売り上げランキング : 1,768

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もうかわいいです。可愛すぎます。アメリ、可愛すぎる。
家でビデオ観ながら「かわいいーー」連発です。
アメリがやらかす悪戯がどれもこれもほんまにかわいい、愛しすぎる。
そうやってアメリは周りの人たちをちょっとづつちょっとづつ、幸せにしてくれます。

でも本当は、彼女は彼女で自分の恋に悩んでいたのです。
彼女はその彼にも素直に気持ちを伝えることが出来ず、あれやこれやと
巧妙な作戦をたて、姿を見せないまま彼を自分の虜にしてしまいます。
こう書くとまるで彼女が策士のようだけども、実はそうじゃない。
彼女は学校に行かず育ってしまったため、人と関わるのが極端に苦手。
だからあの手この手を使って、直接コミュニケーションをとらないでいるのです。

自分をわかってくれる近所のおじいさんの言葉がいちいち身に染みる彼女は、
最後のおじいさんの悪戯、そして背中を押してくれる一言で、
ようやく世の中と、人間と、対等に接することができるようになります。
怖がらずに、まっすぐにね。

もう何度でも観たい、幸せ映画です。世界中に愛されるのがわかる。

何かに似てると思ったら「ショコラ」に似てるんだね。この映画。
心なしか主人公のタイプも似ているような。

とりあえず来週、美容院に行って前髪をそろえてきます。
そして目元をぱっちりさせて、アメリを目指すのだった。あほか。

|

« オー・ブラザー! | トップページ | アザーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7674/68495

この記事へのトラックバック一覧です: アメリ:

« オー・ブラザー! | トップページ | アザーズ »