« ブロウ | トップページ | ショコラ »

2005/12/30

スリーピー・ホロウ

スリーピー・ホロウ<DTS EDITION>
スリーピー・ホロウ
  • スタジオ: ポニーキャニオン
  • 価格: ¥ 3,990
  • 発売日: 2003/12/17
  • 売上ランキング: 670
  • おすすめ度 4.16

ジョニー・デップとクリスティーナ・リッチの競演で話題になったホラーです。
監督はディム・バートン、シザーハンズの監督でもある。
シザーハンズでも、カラフルな家が散らばる異空間で
ハサミ男(お、これもジョニーだ)の悲恋を描いていたが、
ここでも、ファンタジー的なありえない世界が広がっていて、さすがである。
まずその舞台設定、画面が見事である。
ファンタジーホラー(勝手に名づけたが)なんだから、
現実にありそうな舞台では、真実味がないのだ。矛盾する話だが。

さて、ある村に出てくるとされる首なし騎士による連続殺人事件を探るため、
現実主義者の捜査官が、不可思議な最新機器?をもって調査に向かう。
そこで彼は本物の首無しの騎士と対決する羽目になる。
現実主義者の捜査官、もちろんジョニーデップなのだが、
これがホラー映画の主人公とは思えないほど、臆病。
しょっちゅう気絶してるんだもん。こんな主人公いないよ。
他の主人公は皆やたらめったら強かったはずだ。
それがやたらお茶目で、「これはコメディーか?」と思うシーンがいくつもあった。
ということでそんなに怖くなかったのであるが・・・・ホラーなのにねえ・・・
でも、私はけっこうその滑稽なところが好きだったな。
まあつまり、ホラーと言うよりファンタジーなのだ。そう思えば納得。

ジョニーはかっこよかったが(ゴシック調な衣装が似あうよねえ・・・)
クリスティーナリッチは「バッファロー’66」のときのほうが圧倒的に可愛かった。
化粧もあると思うけど、役柄がどうもあってないような・・・・

|

« ブロウ | トップページ | ショコラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7674/181779

この記事へのトラックバック一覧です: スリーピー・ホロウ:

» ジョニー・ディップ様、演じるは [Antithese, America -反米な日常-]
これ、あれやろ、金○一やろ、 思わずツッコんじゃいました。 「スリーピー・ホロウ」 Sleepy Hollow (1999) だって 「排他的な田舎の名家で起こる連続殺人事件」ですよ。 それを解決すべく 「NYから来た敏腕だけどちょっと... [続きを読む]

受信: 2006/01/12 09:51

« ブロウ | トップページ | ショコラ »