« ギター弾きの恋 | トップページ | 花様年華 »

2005/12/07

クリスティーナの好きなこと

B0009J8C2U クリスティーナの好きなこと コレクターズ・エディション
キャメロン・ディアス ロジャー・カンブル クリステイーナ・アップルゲイト

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-06-22
売り上げランキング : 3,762

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


キャメロンディアスのお得意のコメディ。
友達と笑いながら観るはずが、わけあって結局一人で観たんだけど、
いやあ、面白かった。下品でさあ。
女からみてかなり下品、だけど女だからもちろん許せます。
男がみたらかなり感想違うんちゃうかなあ、この映画。
女の本音が「ああ、そこまで言うたらあかんって」ってくらい満載。

話は単純で、クラブで出会ったピーターに惚れてしまったクリスティーナ、
彼の兄の結婚式があるという情報を仕入れ、友達に尻を叩かれて
はるばる車で3時間、彼に会いに行ったのだが・・・・
今まで軽い恋愛で遊んできて傷つくのを恐れていた彼女だが、
さて、本気の恋ができるのか?

話はかなりぶっとばしてて、ほとんど初対面の男のところに会いに行ったりとか、
かなり非常識なことをやらかすクリスティーナなんだけど、
その友達と旅先で着せ替えごっこしたりとか、「ああ、楽しいよねえ」と
女の子ならわかってしまう場面が多くて、すんなりと観れる。
「友達がまたバカやってるわ」的、安心感。

最後のオチ手前にはかなり笑ったけど。私はそこで終わって欲しかったな。面白いから。
本気出して頑張ってそれかよ、みたいな。

相変わらずキャメロンディアスはかわいいです。
友達からの噂によると「おばちゃんになったのでコメディは痛い」らしかったが、
おばちゃんってまあそりゃ確かになりつつあるけど、28歳(設定)って同い年やんか。
私は認めないぞ。いやはや、まだまだいけます。
他の友達二人が若くてまあ、・・・ちょっと差がついちゃってたけど、
それでも個性的な彼女の笑顔が一番でした。

そして、友達っていいよね。てのもしみじみ思った。

|

« ギター弾きの恋 | トップページ | 花様年華 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7674/69455

この記事へのトラックバック一覧です: クリスティーナの好きなこと:

« ギター弾きの恋 | トップページ | 花様年華 »