« ロード・オブ・ザ・リング~王の帰還 | トップページ | 千と千尋の神隠し »

2005/12/14

紅の豚

なんといっても加藤登紀子です。歌が素晴らしい。
この映画の音楽がジブリ中一番好きです。渋い。

豚になってしまった天才飛行艇乗りのお話。
豚なんだけどダンディで女にもてる彼は、
飛ばない豚はただの豚だ。といいつつ渋く賞金稼ぎをするんだけど、
実はからきし女に弱い。
とっても可愛い男なんです。
そんな男のお話。
私は彼みたいな男は好きです。

彼を慕う女たちもなんだか素敵でした。

ライバルのアメリカ男も、海賊?どもも皆憎めず、
戦争の時代で暗い影がさしているはずなのに、空は真っ青。
空気は澄んでいる。だけどほんの少し切ない。そんな映画。

アニメだけど、子供にはちょっと早いかな。私もまだまだコドモだけど。

|

« ロード・オブ・ザ・リング~王の帰還 | トップページ | 千と千尋の神隠し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7674/97266

この記事へのトラックバック一覧です: 紅の豚:

« ロード・オブ・ザ・リング~王の帰還 | トップページ | 千と千尋の神隠し »