« マルホランド・ドライブ | トップページ | マトリックス リローデッド »

2005/12/11

マトリックス

マトリックス 特別版
マトリックス 特別版
  • スタジオ: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 価格: ¥ 1,500
  • 発売日: 2005/07/29
  • 売上ランキング: 1,143

劇場公開時に観に行ったら1時間待ちで列が出来ていて、
それ以来観るきっかけを失っていた映画。
流行を何年も過ぎて、さて2作目が公開された、って時に私はこれをみた。

あかんわ。時機を逃したわ。
どのシーン観ても「これが噂のあのシーンか。」という、
まるで決まりきった古典芸能を観るかのような安心感で見てしまう。
「よっ、待ってました!」みたいな。・・・・そういうもんじゃなかろう。
まあそれはそれで、別な意味で面白い。

話の筋なんか皆知ってるだろうし省略するけど、(私も観る前からだいたい知ってたけど、)
思ったほど難しい話でもなかったし、で、思った以上に面白かった。
コンピューターが支配する仮想現実、という設定だからこその超ご都合主義。
で、そのご都合主義が堂々とまかり通る世界。面白いじゃないの。
あの畳敷きの部屋でのカンフーの鍛錬にはほんまに大笑いしてしまったし、
ビルから飛び移る練習とかしたり、ヘリの乗り方プログラミングされて即操縦したり、
ほんまご都合主義やなあ。笑えるわ。
というか、あっちの世界で快適に住むにはかなりの知能指数を必要としそうで、
それはそれでやな世界だ。

ネオがまた、最初は情けないのね。
仮想現実を現実と思っているころの彼はただの高所恐怖症。
それが最後には笑っちゃうほど無敵になる。チャーリーズエンジェルが3人よってたかっても
絶対勝てないよあれは。しかも無敵になったのはお姫様のキスがきっかけ、とは
なんとまあ素晴らしい御伽噺ではないか。いやあ、笑える。

本当に完成度の高い、話もわかりやすくて思ったとおりででもハラハラできて、
素晴らしい娯楽映画でした。映画の歴史をある意味塗り替えたな。と。
リローテッドも楽しみです。ほんまに。今度は映画館で観るぞ。

でも一瞬深く考え込んでしまったんだけど、
あんな地獄みたいな現実より、世紀末のNYの方が、どれだけ幸せか。って思いません?
現実を取り戻す闘いって、確かに、自分の意志で生きるのは大切だけど、
弱い私は仮想現実で夢を見ていたいです。それじゃあかんのよね?モーフィアス。
じゃあ、頑張るわ。

|

« マルホランド・ドライブ | トップページ | マトリックス リローデッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7674/82874

この記事へのトラックバック一覧です: マトリックス:

« マルホランド・ドライブ | トップページ | マトリックス リローデッド »