2006/01/04

SAW2

ソウ2 DTSエディション
ソウ2 DTSエディション
  • スタジオ: 角川エンタテインメント
  • 価格: ¥ 3,192 (20% OFF)
  • 発売日: 2006/03/17

怖い怖いと思っててなかなか感想書けずにいたらもう1月だし、
もうとっくに上映終わってるし、みたいな。遅くなったけど感想を思い出せる範囲で。

1作目の印象は強烈だった。密室で2人つながれ、命を賭けたゲームが仕掛けられる。
あの緊迫感はすごく新しかったし、むちゃくちゃ怖かったよなあ。
2ってことで、勢いはなくなるかと思ったら、勢いを維持したまま、新しい試みを
成功させてるように思えた。

続きを読む "SAW2"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/12/30

スリーピー・ホロウ

スリーピー・ホロウ<DTS EDITION>
スリーピー・ホロウ
  • スタジオ: ポニーキャニオン
  • 価格: ¥ 3,990
  • 発売日: 2003/12/17
  • 売上ランキング: 670
  • おすすめ度 4.16

ジョニー・デップとクリスティーナ・リッチの競演で話題になったホラーです。
監督はディム・バートン、シザーハンズの監督でもある。
シザーハンズでも、カラフルな家が散らばる異空間で
ハサミ男(お、これもジョニーだ)の悲恋を描いていたが、
ここでも、ファンタジー的なありえない世界が広がっていて、さすがである。
まずその舞台設定、画面が見事である。
ファンタジーホラー(勝手に名づけたが)なんだから、
現実にありそうな舞台では、真実味がないのだ。矛盾する話だが。

続きを読む "スリーピー・ホロウ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/12/27

呪怨2

呪怨2 劇場版 デラックス版
呪怨2 劇場版 デラックス版
  • スタジオ: ジェネオン エンタテインメント
  • 価格: ¥ 2,500
  • 発売日: 2005/01/26
  • おすすめ度 3.44

これ見る前に間違えてビデオ版の「呪怨2」借りてしまいまして、
仕方がないので観てみました。
ビデオ版の方は劇場版の前の話のようで、
無名の俳優さんばかりでしたが低予算ならではの陰気さがみられ、
それはそれで怖かったです。
正直劇場版より怖かったかも。

って、今回の感想は劇場版「呪怨2」の方です。話それました。

続きを読む "呪怨2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呪怨

呪怨 劇場版 デラックス版
呪怨 劇場版 デラックス版
  • スタジオ: ジェネオン エンタテインメント
  • 価格: ¥ 2,500
  • 発売日: 2005/01/26
  • 売上ランキング: 14,315
  • おすすめ度 2.33

えーっと、テレビで見た映画なんで普通感想とかあまり書かないんだけど。

なんつうんだろ、幽霊自体はけっこうちゃちだし、アップになったら
「白塗りやなあ」って笑えるし、ストーリーはわけわからないし、
のろわれた家に行ったらいきなり何か出てきて皆見境なくのろわれて、
って最後までわからないまま襲われっぱなしで終わってしまって、
それでも私はちゃんと怖かったです。

続きを読む "呪怨"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/12/23

嗤う伊右衛門

嗤う伊右衛門
嗤う伊右衛門
  • スタジオ: 角川エンタテインメント
  • 価格: ¥ 4,935
  • 発売日: 2004/07/23
  • 売上ランキング: 30,307
  • おすすめ度 3.29

京極夏彦の同名小説を映画化。
私は原作がかなり好きなので、イメージを壊す映画だったら嫌やな、
と思いつつ観たのだが、これがいやはや、
ここまで原作に忠実な映画ってそうないよね、ってくらい忠実。
正直そこまで忠実にやらんでもええんちゃうの、ってくらい忠実。
最後らへんは忠実すぎてちょっと吐き気が。
「蛇や鼠がうようよと出てきて」ってあたりはぼかして欲しかったわ・・・。

続きを読む "嗤う伊右衛門"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/11

ザ・リング

ザ・リング
ザ・リング
  • スタジオ: アスミック
  • 発売日: 2003/05/02
  • 売上ランキング: 2,898

あの「リング」のアメリカ版。
どこまで変えられてしまってるのかと思いきや、かなり原作に忠実。
もちろん原作3部作も読んだし、日本版映画「リング」「らせん」を
わざわざ劇場まで観に行った私、リングには少々詳しいが、
その私がOKを出せる出来だったので嬉しかった。

続きを読む "ザ・リング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/09

ボイス

ボイス
ボイス
  • スタジオ: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 価格: ¥ 1,125 (25% OFF)
  • 発売日: 2006/01/25
  • 売上ランキング: 23,585

とりあえず、これ、予告編が怖いって評判で、
「予告編を流したとたんに苦情が殺到した」とかいう噂も聞いたし、
友達が「白目剥いてる子供を予告編で見た。すごい怖かった」と言ってたし、
どれだけ怖いねん、とずっと見たくて、DVDになったとたんに
その友達を誘って「嫌や」と言うのを無理矢理一緒に観た。

続きを読む "ボイス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羊たちの沈黙

羊たちの沈黙〈特別編〉
羊たちの沈黙〈特別編〉
  • スタジオ: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 価格: ¥ 999
  • 発売日: 2005/11/12
  • おすすめ度 5

ハンニバルを観たあと、懲りずにこれももう一度観てみた。

私をサイコサスペンスの世界に引きずり込んだ映画だったが、
高校時代に見たほどの怖さはなかった。
そういうのにも慣れてしまったかな。それとも人間がどす黒くなったのか。

クラリスはFBIの研修生、突然凶悪犯ハンニバル・レクターと
面談しろとの指令が下り、監獄へ行く。
その背後には、女を殺しては肌を剥ぐ、バッファロービルという殺人鬼の調査、
という目的があった。彼女は犯人の心当たりを探ろうとレクターと話をするが、
そのうち彼によって彼女の心の内部が抉り出されていく。

続きを読む "羊たちの沈黙"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンニバル

ハンニバル スペシャルプライス版
ハンニバル スペシャルプライス版
  • スタジオ: 東宝
  • 価格: ¥ 5,040
  • 発売日: 2003/01/21
  • おすすめ度 3.47

うええええ。
ホラーは見慣れていたが最後10分はきつかった。

「羊達の沈黙」から10年、ハンニバル・レクターが復活。
10年前?確か高校生のころ、友達5人ほどでビデオで観たが、
レクター博士のどアップの恐怖におびえ、泣いちゃったのを覚えている。
なのに彼への誘惑に抗しきれず、おびえるのを覚悟で一人で映画館へ。
誰も一緒に行ってくれなかった・・・・なぜ・・・・

続きを読む "ハンニバル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/07

SAW

SAW ソウ DTSエディション
スタジオ: 角川エンタテインメント
価格: ¥ 3,990
発売日: 2005/03/11
売上ランキング: 2,547
posted with Socialtunes at 2005/11/07

こ、怖かった・・・シャレならんわ。
ホラーとかサイコサスペンスとかけっこう見てるし、もともと怖がりでもないから
楽しんで見れるんだけど、これはちょっとやばいって。

私、末端が切れるのに弱いの。指とか手とか足とか。首が飛ぶよりだめなんだな。
なんかすっごい痛そうで。
あと、目を針でついたりとかそういうのも全然ダメ。
ホラーは平気だけどそういうのはダメなんです。もう勘弁して欲しいんです。

続きを読む "SAW"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧